【ウォーキング】立杭郷の郷 丹波焼ストリート(虚空蔵山→和田寺山)


虚空蔵山(【里山登山(A-part)】虚空蔵山、ゆったりとした時間。2018/3 | | yamawalk)から下ってきたのがちょうどバスの時刻の後なので次の目標地 和田寺山まで歩くことに。

この記事中のGPSログ

立杭陶の郷を出たすぐに北に歩き始めます。

西を見ると山の連なりが。右(北)に見えるのが和田寺山ですね。

住吉神社

住吉神社。住吉三神を祀っているので、津々浦々にありますね。

このへんから292号線を歩きます。近くなると山容も変わりますね。

かねと窯

広い歩道がついた道を進みます。他に歩いている人影はありません(笑)

焼き物の郷らしい風景があちこちに。

ときどき風に乗ってくる燃える薪、焼ける土、上薬の香りが鼻から郷を感じさせます。

にしても、自販機が見当たらない……今日は3月初旬だというのに20℃近い暖かさ。けっこう水分需要が高いのですが、本当に見当たらない。

そんなとき道沿いに卵かけごはん専門店 玉の助が見えてきたのでした。

<つづく>

【卵かけごはん】玉の助で登山の合間の昼食を。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.