「ランチ」タグアーカイブ

いわゆる昼ごはん。
平時はおむすび一個程度しか食べないようにしてるので、
個人的にはどこか行くだけでごちそうである。

【洋食】神戸トルコライスでかつトルコ(小)をぺろりと。

所用は時間がとてもかかる……。ということで、先にランチを。

 少し早めに来たものの店外で待つことに。御年配の先客とあれやこれやと四方山話。

 店内に移動して待ち。相手してくださる方がいると待ちの時間もまた興のあるもので。

 今日は かつトルコ(小さめ)をいただきましょう!

 かつトルコ(小)(特別に在庫あったので脂多め)出てきました!
 カツの昔の駄菓子ぽいようなカレー風味が、ときどき中毒的に食べたくなるんだよね。
 やはり 年取って このくらいの量がちょうどよかったようで、ペロリとたいらげて所用に戻りました。

 ごちそうさまでした!!!!


トルコライスまたはトルコ風ライスは、長崎県、主に長崎市を中心としたご当地グルメ。一皿に多種のおかずが盛りつけられた洋風料理。
大阪市、神戸市にもトルコライスが存在するが内容は各所で異なる(なお、九州では長崎県以外ではほとんど見られない)。
最も一般的なのはピラフ(ドライカレー風も有)、ナポリタンスパゲティ、ドミグラスソースのかかった豚カツという組み合わせである[1]。盛り付けとしてはピラフとスパゲティとサラダを皿に盛り、その上からカツカレーのごとく豚カツをのせる。

トルコライス – Wikipedia

神戸トルコライス洋食 / 大倉山駅湊川公園駅湊川駅
昼総合点★★★★ 4.0

【ランチ】TKG専門店「玉之助」で登山後ランチしてきた。

虚空蔵山里山ハイキングを終えた後、藍本駅から車でくるりと立杭陶の郷側へ移動し、たまごかけごはん専門店「玉之助」へ。以前立ち寄って美味かったんですよね。

店前に車がずらり。このへん車移動が基本だし、周囲に飲食店がない上、12時過ぎという昼真っ盛り。そりゃ混みますわ。

てなわけで店の前から、先ほど登った虚空蔵山を反対側から眺めてぼんやり過ごします。体を休めるにはちょうどいいかー。

待つこと20分くらい。ほどよくおなかも空いてきました。
といったタイミングで店内、座敷に。

カゴに入ったたまごとお醤油数点が。
今回は醤油は3種類で、TKG用、かつお醤油、母ゆずり の3本となっていました。燻製醤油は扱わなくなってしまったのかな、残念。

たまごやごはんのお米や野菜なんかの説明が。地産地食。

出てきました。写真は、宴会本部長オーダーのたまごかけ定食(大)+からあげ。

とかくタマゴが濃厚。そして米も美味い!!
ちょっと別次元です。これでこのお値段は格安というべきか。

上限は5個なんですが、ライス大でも、たまごかけごはん、ごはんかけたまごになりそうで、4個が限界でした。

たいへん美味しゅうございました。
ごちそうさまでした!!!

「篠山観光おみやげ買い歩き」につづく。


玉の助和食(その他) / 草野駅藍本駅古市駅

昼総合点★★★★ 4.5

【パスタランチ】トマトバジル&モッツァレラ@TAKUバル

もろもろあって午前であがることにしたので、くじら屋で定食を……と思ったら今日はやってなかったっぽいので、TAKUバルへ。
カウンターにいた立呑み店長とコージ営業部長の間に着席(笑)

サラダ。野菜たっぷりカリカリですね。

トマトバジル&モッツァレラチーズのパスタ。
定番中の定番なメニューですが、トマトも酸味の出ない熱の入れ方、その濃さにアクセントになるバジルソース、もちっととろけたモッツァレラチーズと、何度食べても飽きのこないていねいな造りだと思います。

満足のランチ、ごちそうさまでした!!!

【洋食】洋食の朝日、今日はグリルチキン。

今日も行ってきました。洋食の朝日。

相も変わらず時間のかかる所用は数ヶ月に一度発生するわけですが、ここで昼ごはんを食べることができるので救われるわけでして。暑かろうと寒かろうとやはり人気店、並びますが(苦笑)

こないだはビフカツだったので、今日はグリルチキン。

続きを読む 【洋食】洋食の朝日、今日はグリルチキン。

【卵かけごはん】玉の助で登山の合間の昼食を。

虚空蔵山~和田寺山の間は立杭陶の郷ウォーキングとなったわけですが、自販機も見当たらず水分どこでとろうかなーと思ってたら、窯が立ち並ぶ通りにようやく飲食店が!
卵かけごはん専門店 玉の助。登山の合間で炭水化物ってことで迷わず入店。

カウンターでメニューを選んで(ノーマル卵かけごはんにしました)前金で支払い、番号札をもらって待ちます。

続きを読む 【卵かけごはん】玉の助で登山の合間の昼食を。