【ハイキング】秋晴れの虚空蔵山 2018/10

【ハイキング】秋晴れの虚空蔵山 2018/10

2018/10/13。
ちょっと珍しいメンツで篠山(正確には三田市今田町)の里山、虚空蔵山に登ってきました。

恒例のGPSログから。

当初は山頂からは西側の立杭陶の郷へ下山する予定だったんですが、藍本駅まで車で来たことから公共交通機関でぐるっとまわってくる時間を考えると下山も同じ側に降りたほうがよかろうということになりました。

Read more

【低山登山】秋の小野アルプスを早足で 2018/9

【低山登山】秋の小野アルプスを早足で 2018/9

9月24日、まだ一昨日の播磨アルプスの疲労が抜けきれない状態で、トリス君と小野アルプスに行ってきました。 ミドルカットの履き馴らし(播磨アルプスはスラブ多かった)と、一日 隙をおいてるけど小屋泊縦走を想定したトレーニングってことで。 あと風呂、秋の入口 温泉で体をほぐしたい! 今回は2人とも小野アルプスはよく知っていたので、風景とかは度外視してアクセスの早い道を優先しました。 Read more

【低山登山】播磨アルプス(長尾登山口~馬の背)

【低山登山】播磨アルプス(長尾登山口~馬の背)

9月22日。
うーん天気微妙だなー、とトリス君と予定していた加西アルプス行きは見送ったのですが、朝の犬の散歩しながら空模様ではなんとなくいけそうな感じだったので、パパッと行って帰れそうな場所……播磨アルプスへ単独行してきました。
(経路調べたところ30分後に自宅出発でバスの接続がかなりよかったのでかなりの急ごしらえで出発)

まずは恒例のルート・GPSログから。

かなりの内回り。おそらく一般的なルートでは(成井を除いて)入山→高御位山、下山→鹿島神社の最短のような気がします。

左端のピークが最高峰 高御位山、右端の2つのピークが鷹ノ巣山の東西峰、下りの途中のなだらかなところが馬の背の平坦部、と顕著に出てるのがなかなか趣深いところ。にしても最高点高御位山で標高300m届かずだったと思うので、なんか標高データ誤差出てるっぽい。

Read more

【六甲山】岡本~住吉道~東おたふく山~有馬 (5ピークストレイル前半下見)

【六甲山】岡本~住吉道~東おたふく山~有馬 (5ピークストレイル前半下見)

今日はトリス君と以前から下見に行こうといっていた5ピークストレイル(ショート)の前半コースを下見がてら歩いてきました。
(自分はトレイルランしないんだけど)

全コースログ(クリックで開きます)

最高峰以北はカットして、保久良神社~六甲山神社までのGPSログを。

Read more

INDEX:【里山】虚空蔵山~和田寺山 2018/3

INDEX:【里山】虚空蔵山~和田寺山 2018/3

2018/3/4の篠山-今田里山行はけっこう長い記事になりそうだったので分割しました。そのINDEX。

0.GPSログ全図(国土地理院)

 

 

【里山登山(B-part)】和田寺山、静かなツウ向けの山なれど、断念。

【里山登山(B-part)】和田寺山、静かなツウ向けの山なれど、断念。

虚空蔵山を抜けて / 立杭陶の郷を歩いて / 玉の助で昼食TKGをした後、またしばらくテクテクと北上します。

途中 畦から入っていけそうな道はあるものの確信が持てなかったので、しっかりと道標までやってきました。ちなみにこれ「わでんじ」と読みます。

和田寺山のGPSログは以下の通り。

後述しますが、ここは北西面下山を諦めました。

Read more

【六甲山】長峰山(登り)単独行 2018/2 稜線はまだ寒かった。

【六甲山】長峰山(登り)単独行 2018/2 稜線はまだ寒かった。

2月24日。だいぶ寒さも和らいできたこともあって、長峰山~杣谷で尾根・沢を回ってくることにしました。

まずは恒例のGPSログから。

長いんで、まず登りの長峰山の登りを。


同じみの阪急六甲。標高50mくらい?

Read more

【低山登山】加西アルプス(善防山・笠松山)微雪2018/01

【低山登山】加西アルプス(善防山・笠松山)微雪2018/01

1月27日。トリス君のニューシューズが予定より早く届いたので、馴らしで近場に登ることに。

最初は播磨アルプス(高御位山)を計画してましたが、移動手段(車)もあることだし同じくらいの移動で済みそうなトリス君未訪の古法華自然公園一帯の加西アルプス(善防山・笠松山)に出向くことに。

まずは恒例のGPSログから(Geographica)。

(ログ停止してますが、GoalからStartの善防公民館まではまったり歩いて戻りました)

全貌公民館駐車場から北側を。平地ながら雪うっすら。
皿池(?)はかなり広く周回はかなり距離がありそう。左の方に見えるのは善防中学校(帰りに寄ってその広さにびっくり)

81号線と43号線の王子町交差点近くから。善防山が見えます。んー雪はどんな感じかはここからはよくわからないなー。

下里郵便局信号北側のところに小さな石標があるので、そこを西側に入ります。

んー、薄く積もってる感じ? すでに先行者の足跡があるのでまーいけるかな。

Read more

【紅葉狩り】書写山2週め’17(東坂→刀出坂)

【紅葉狩り】書写山2週め’17(東坂→刀出坂)

先週に続いて今日も書写山に赴くことになるとは奇妙なもので。本日は若バーテンのS君が同行(というか彼の希望)です。

せっかくなので今日は先週の逆走で行ってみることにしました。六角坂なんかも興味あったのですが、S君 書写山は子供の頃以来初めて&どのくらい登山できるかわからないこともあり、演出的にも難易度的にもそれが妥当かな、と。

Read more

【低山登山】小野アルプス フル縦走:中・東コース(紅山~ゆぴか)

【低山登山】小野アルプス フル縦走:中・東コース(紅山~ゆぴか)

【低山登山】小野アルプス フル縦走:西コース(福甸峠~紅山)」から続きます。

まずは前記事と同じものになりますが、まずGPSログを。

初めほど難度高。

中&東コースは小野アルプスでは最もポピュラーでよく歩かれてるんかないでしょうか。地図だと女池南方の北に出っ張ってるあたり、高度ログなら4ピーク目前のぐっとさがったところが始点となります。紅山・惣山のちょうど間の奥にある岩倉峠を踏む道もあるけど、だいたい手前の整備道から登るっぽい。

小野アルプス 中・西コース撮影場所

さて中コース、登り始めますか。ちょい長めに座って休んだけどけっこう疲れがきてるっぽいので、ゆっくりめにスタート。

明るい、広い、踏みやすい、でもう極楽気分。ただ日差し強し。
けど秋で湿気が少なくなってたからか、体重落として発生する熱量が減ったからか、暑さと水分は心配してたよりずいぶんイイ感じでした。

Read more