【低山登山】播磨アルプス(長尾登山口~馬の背)

【低山登山】播磨アルプス(長尾登山口~馬の背)

9月22日。
うーん天気微妙だなー、とトリス君と予定していた加西アルプス行きは見送ったのですが、朝の犬の散歩しながら空模様ではなんとなくいけそうな感じだったので、パパッと行って帰れそうな場所……播磨アルプスへ単独行してきました。
(経路調べたところ30分後に自宅出発でバスの接続がかなりよかったのでかなりの急ごしらえで出発)

まずは恒例のルート・GPSログから。

かなりの内回り。おそらく一般的なルートでは(成井を除いて)入山→高御位山、下山→鹿島神社の最短のような気がします。

左端のピークが最高峰 高御位山、右端の2つのピークが鷹ノ巣山の東西峰、下りの途中のなだらかなところが馬の背の平坦部、と顕著に出てるのがなかなか趣深いところ。にしても最高点高御位山で標高300m届かずだったと思うので、なんか標高データ誤差出てるっぽい。

Read more

【登山】比叡山’18GW part 4 表坂下山、坂本へ。

【登山】比叡山’18GW part 4 表坂下山、坂本へ。

延暦寺東塔エリアを配下通り抜けして、いよいよ琵琶湖側に向けて表坂を下ります。

該当区間GPSログ

延暦寺会館から東側が今回の記事部分です。

 

延暦寺会館の北側のコンクリ道を下っていきます。

おおぅ、どこまでコンクリなのやら?

Read more

【登山】比叡山’18GW part 3 比叡山頂

【登山】比叡山’18GW part 3 比叡山頂

 

広場の背後のT分岐とそこの道標を見ると、お、大比叡への登り道が。(地理院地図だと四明岳の表記と被ってよくわからなかった)
100mちょいだし、せっかく山登ってきたのでピーク踏んでいくことに。
(東塔エリアへの下り口と+1時間しても問題ないことは確認)

植生林の整った道を登っていきます。ケーブル比叡駅からはほぼ林道だったのですが、やはりこういう道のほうが歩いてる感出ますよね。

Read more

【登山】比叡山’18GW part 1.5 叡山ケーブル/叡山ロープウェイ広場

【登山】比叡山’18GW part 1.5 叡山ケーブル/叡山ロープウェイ広場

雲母坂からのとりあえずの目的地 叡山ケーブル ケーブル比叡駅に上がってきました。

ケーブル比叡駅前の広場。雲母坂は中央奥の手すりのある階段に出てきます。

Read more

【登山】比叡山’18GW part 1(雲母坂~ケーブル比叡駅)

【登山】比叡山’18GW part 1(雲母坂~ケーブル比叡駅)

ゴールデンウィークは前半晴天・中頃から崩れるらしいので、初日からさっそく比叡山に行ってきました。

まずは恒例のGPSログから――

全行程登り(雲母坂~山頂)下り(山頂~表坂~坂本)標高/速度推移

大比叡を少し西から稜線伝って践もうと思ったんですが、山上庭園と駐車場でできませんでした。完全に下調べ不足(苦笑)

Read more

INDEX:【里山】虚空蔵山~和田寺山 2018/3

INDEX:【里山】虚空蔵山~和田寺山 2018/3

2018/3/4の篠山-今田里山行はけっこう長い記事になりそうだったので分割しました。そのINDEX。

0.GPSログ全図(国土地理院)

 

 

【里山登山(B-part)】和田寺山、静かなツウ向けの山なれど、断念。

【里山登山(B-part)】和田寺山、静かなツウ向けの山なれど、断念。

虚空蔵山を抜けて / 立杭陶の郷を歩いて / 玉の助で昼食TKGをした後、またしばらくテクテクと北上します。

途中 畦から入っていけそうな道はあるものの確信が持てなかったので、しっかりと道標までやってきました。ちなみにこれ「わでんじ」と読みます。

和田寺山のGPSログは以下の通り。

後述しますが、ここは北西面下山を諦めました。

Read more

【六甲山】杣谷下り単独行 2018/2 下りもまた楽し。

【六甲山】杣谷下り単独行 2018/2 下りもまた楽し。

長峰山から杣谷にのぼってきて軽食・水分補給・トイレ(まだ冬期仕様の簡易トイレでした)をすませた後、そのまま道標を南に進む感じで杣谷下りのスタートです。

GPSログでは北西の角から西側の沢道ですね。

Read more