【低山登山】加西アルプス(善防山・笠松山)微雪2018/01

LINEで送る
Pocket

1月27日。トリス君のニューシューズが予定より早く届いたので、馴らしで近場に登ることに。

最初は播磨アルプス(高御位山)を計画してましたが、移動手段(車)もあることだし同じくらいの移動で済みそうなトリス君未訪の古法華自然公園一帯の加西アルプス(善防山・笠松山)に出向くことに。

まずは恒例のGPSログから(Geographica)。

(ログ停止してますが、GoalからStartの善防公民館まではまったり歩いて戻りました)

全貌公民館駐車場から北側を。平地ながら雪うっすら。
皿池(?)はかなり広く周回はかなり距離がありそう。左の方に見えるのは善防中学校(帰りに寄ってその広さにびっくり)

81号線と43号線の王子町交差点近くから。善防山が見えます。んー雪はどんな感じかはここからはよくわからないなー。

下里郵便局信号北側のところに小さな石標があるので、そこを西側に入ります。

んー、薄く積もってる感じ? すでに先行者の足跡があるのでまーいけるかな。


感じ出てきたなー。

傾斜が出てくると踏み跡トレースが基本に。ただ微妙に歩幅合わない部分とかは踏み抜いていくので慎重なぶん ややスピードが出ません。

善防山手前の開けた岩稜線に上がってきました。北(上手)側からの風が半端なく冷たい!! 無雪ならトコトコ進めるところですが、凍結に用心しながらゆっくり進みます。それにしても寒いです。

善防山ピーク手前から傾斜がきつくなってきます。凍ってそうなところは踏みたくないし、かといって草木が生えててそうは見えないものの案外左右の幅は広くない。慎重に踏んでいきます。緩やかに踏めないぶんふだんよりちょっとキツイ……

このへんになると手が必要。あ、ロープはあくまでコース道標程度で(ってかこんなの怖くて握れないわ) 日の当たる南面に斜面が振れているので凍結の危険はないものの、手袋がびしょびしょに(苦笑) 教訓:替えの手袋が必要。

岩場上から登山口(東)側を。やはり雪は陰になる北面側に。写真だとわかりづらいですが、池も薄氷+微雪で白く見えてました。

善防山ピークに到着。北側の展望が大きく開けます(南も障害物はないのですが、南尾根が視界のほとんどを占める)

以前登った際は、善防山ピークは茂っていて展望ゼロだったけど、だいぶ手が入っていてかなり視界がひらけていました(賛否両論はありそうですが)

城址。山城――おそらく見晴らし砦――があったそうな。

善防山を笠松山に向けて下ります。この岩は左側回避ですね。

そういえば善防山ピークだけでなく、やや東西に外れたところに標識が。善防公民館からの登山/下山道が拓かれているようで。また機会があれば試してみようかな。

で、ここからがきつかった。善防山からの下りは陰面の傾斜で雪も固くなっててスリップしやすいコンディション。部分部分ではアイゼン欲しいくらいのレベルかなぁ。

善防山方面を振り返って。無雪だとあまり苦労するような下りでもないんですが。

シダに雪がキレイに乗っています。

善防山と笠松山のちょうど中間くらい。周回コースってのは地形図からすると公園のキャンプ場の方への稜線コースかな。

以前来たときも撮影したポイント。ピラミッド型の笠松山がまっすぐ前方に。とその手前の足元側には吊橋が見えます。近いように見えて、ぐるっと回っていかないとダメなんでおもったより時間かかります(苦笑)

ぐるっと上手側いくんだよねー。

いったん吊橋のところまで高度下がります。

北東側。池のあたりがゴール地点。北の方の山はどうも雪雲がかかってるっぽい。

反対、南西側……よく見えない。地図見ると蛇行してますし、ね。

吊橋を渡り終えると鎖場。取っ掛かりだけ鎖のお世話になれば済む程度ですが、今日は凍結してないか慎重に確認しながら登ります。幸いながら日のあたる面だったので大丈夫でしたけど。

途中から上側を。カメラ用サックは、こういうシチュエーションで撮影しやすいのがとても便利。

登攀終わり! 来た道を振り返ります。行く道・来た道チェックは山の楽しみの一つだよなー。

で、これから上手側をぐるっと回り込んで笠松山に向かいます。

笠松山ピークももうすぐそこに見えてきました。もう少し。

最後の岩場。

展望台に到着。先行と思しき数人パーティがランチタイムしてました(ので上だけ撮影)

上から360°ぐるっとな。

2時方向。

10時方向。

6時方向。

頂上はやはり寒いので、早々に下山することに。で、ここが以前より崩れているところが多く下りづらい。以前はファミリー向けコースだったけど、ちょっと難度上がってるかなぁ……。

途中小さなコル部分の十字分岐は北側に降りる道で。最初は直進しキャンプ場側に降りて、もう一度登り直すコースを予定していたけど、思ったより時間がかかっているのと雪がちらついてきたので今日はこのへんで切り上げることに。古法華寺方向へ降りていきます。

ちょっと端の土盛が崩れている階段が微妙に足元つかみにくいなぁと思いつつ転ばないように進んでいきます。コルから下はけっこう傾斜は緩やか。

下の道まで降りてきました。あちこちにお地蔵さんが立っています。


駐車場脇や――


古法華寺の路傍に。


小さなサザンカがひっそりと咲いていました。
ここからスタート地点の善防公民館までは、体を冷やさない程度にテクテク歩きます。

途中通った吊橋。ありがちとはいえ、下から見るとそんなに高くないなぁ……。

というわけで下山から15分ほどで善防公民館の駐車場まで戻り、本日は終了。

あ、焼肉食べたい。ってことで、帰り道にある牛義に向かいました。

 

【焼肉】牛義で焼肉ランチを食べてきた(山帰り) | 袖ふれあうも – yukkie(もりたま)’s lifelog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。