【Excel】グラフでデータへの判断・理解を容易化する。

仕事において、金額や現物の特性や事象を数値にして比較すること、そしてそれがアウトプットとして求められることはけっこう多いと思います。

で、そういった数値化や集計といった業務を担当していると、その過程で内容はそこそこ把握できることが多いのですが、仕事ではそれを他人にアウトプットとして伝えなければなりません。特に上司や自部門業務に詳しくない他部門を対象とするときは、「要点をおさえていて」かつ「わかりやすい」ことが求められることも多いかと思います。

そんなときは月並みですが、グラフを用いてイメージ化するのが有効です。

続きを読む【Excel】グラフでデータへの判断・理解を容易化する。