「蕎麦」タグアーカイブ

やはり東の方が平均レベルは高いと思う。
ただ最近は西でも美味い蕎麦出す店増えてきました。
ずるずる。

Wikipediaより
蕎麦(そば)は、穀物のソバの実を原料とする蕎麦粉を用いて加工した、日本の麺類、および、それを用いた料理である。今日、単に「蕎麦」と呼ぶ場合、通常は蕎麦切り(そばきり)を指す。中華そばなどと区別して日本蕎麦(にほんそば)とも呼ばれる。

【蕎麦】本家 日吉そばのさるそばを比叡山帰りに。


比叡山からも無事下山できたことだし、ちょっとおなかに入れたいなーと思ってた右手に見えてきたのが日吉そば。

昔ながらの店構えが趣深し。2Fを見るに昔は宿もしていたのでしょうか。

続きを読む 【蕎麦】本家 日吉そばのさるそばを比叡山帰りに。

母が蕎麦を打ってきた。


今夜のばんごはんは、にしん蕎麦でした。

なにやら知人の紹介の教室で打ってきたらしく。

よーく見ると(奥とか左とか)、ごん太が(笑)

打つのはともかく、切るのがかなり難しかったそうです。

太さはそろってませんでしたが、それでもやはり打ち立て、よい蕎麦の香りと味が楽しめました。

ごちそうさまでした!!!

(2018.3.21)

【蕎麦】個人打ちの蕎麦がものすごく美味でした。


母が何かのつきあいで、個人で蕎麦を打っている方(何かの会?に入ってるらしい→追記:全国製麺協同組合連合会 の方でした)の蕎麦をもらってきたので、打ちたてのうちにということでさっそく食すことに。

麺は細めでかなりきめ細やか。

続きを読む 【蕎麦】個人打ちの蕎麦がものすごく美味でした。

【登山/百名山】大山(伯耆大山@鳥取県)[地震前]に登ってきた


1ヶ月半ほど前から参加者の空き日程を確保して登ってきました、中国地方の百名山は伯耆大山。

まずは恒例の各種ログから。

20161016_182730_0020161016_182959_0020161016_183011_0020161017_062138_0020161016_182930_00

朝、ちょっとしたクルマのトラブルがあったものの好調に中国道~米子道へ。

20161015_160845_01

中国道から高速道路にしては珍しいレベルの高低差とカーブが続く米子道に入りしばらく走ると大山南壁が。

20161015_155744_00

日本海(米子)へむけて西から回り込んでいくとだんだん富士型に……

続きを読む 【登山/百名山】大山(伯耆大山@鳥取県)[地震前]に登ってきた

【十割蕎麦】いづみ庵(@加古川別府)の蕎麦は家庭風の優しい蕎麦でした。


蕎麦巡り2軒めは いづみ庵。
1軒め「 【十割蕎麦】しこう庵@加古川

20160131_123701_00

明姫幹線から入って2本めくらいの十字路にノボリが立っているので、住宅地エリアにある割にアクセスはしやすいかも。
駐車場もけっこう広いです。

20160131_124751_00

ここでは 十割蕎麦、と次の店はないので親子丼のセットで。

続きを読む 【十割蕎麦】いづみ庵(@加古川別府)の蕎麦は家庭風の優しい蕎麦でした。