【7月のとある木曜:その2】ゴッドファーザー デジタルリマスター版@東劇


ゃんこ嬢の食事のあと、歌舞伎座の前を通りすぎて、東劇が見えてきましたよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
おぉー、マーロンブランドがー!(喜

続きを読む 【7月のとある木曜:その2】ゴッドファーザー デジタルリマスター版@東劇

【グルメ】蒲田に餃子@ニイハオ


今日は帰りのアッシーがいないということで、ナミーゴ嬢ともっちー氏と一緒に最寄り駅まで歩かざるを得ない状況になりました(いや、普段から私は歩いてるんだけどね)

が。

そこにナイスミドル「し」氏が出現。で、2人と私とシゲオさんは運良く駅までの足をGetしたわけです。しーかーもー

「あー、そうだ。蒲田に美味しい餃子屋あるんだけど食べにいく?」
との「し」氏のお賜りにより、蒲田GoGoですよ。夏バテ初期症状に餃子ですよ!
――む、またネジが飛んでしまいました。そういうわけで、蒲田におもむいたわけです。やぁこのあたりは車での地理はまったく暗いですな。どこの角をどう曲がったのかさえよく覚えていません。
適当に談話しながら到着。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
う、いっぱいです。というわけで、近くにある支店(?)へ。なお、後から聞いた話ですが、本店は禁煙らしいので吸いたい場合は迷わず支店をおすすめします。
支店は地下店舗で、かなり広く、なんというか田舎の大衆食堂っぽい感じのところです(市場の食堂にも近い雰囲気)。到着したときはすでに混んでいて、なにやらその日は使うつもりじゃなかったと思われる座敷席に通されます(笑)。いやー、皿も使いすぎてちょっと汚れているし、お水も水道水っぽくて、いかにも、な感じのお店です。これは期待できますねー。
手際よく「し」氏がオーダー。チャーハン2種、餃子2種、マーボーナス、小龍包です。
しばらく経つと水餃子が。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ふむ、見た目はフツウですが――  これは んまーい! 厚い皮がほどよく柔らかくなっています。ベチャベチャでもなく固いわけでもなく、非常にいい具合です。この皮の厚さでそれを実現させているあたり、いい仕事を感じます。具もキャゲツと豚を主体にニラやネギ、唐辛子、ニンニクが非常にいい具合で練られています。こねすぎずあらすぎず、まとめ具合もイイ感じです。
これかの料理も期待できますねー。本当はビールいきたいところですが、飲めないヒトも多いし、ご馳走になるのでここはグッと我慢。今度自分たちで来る機会があればぶっとぶ可能性大です(笑)。
あ、次がやってきましたよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
チャーハンとニンニクチャーハンです(写真はニンニク)。見た目はほとんど一緒なのですが、ニンニクチャーハンには揚げニンニクの欠片が入っています。このニンニクチャーハンがまた美味い! ニンニクを揚げ具合がカリカリ過ぎず、生っぽすぎず非常にいい具合なのです。ステーキの焼き具合上々ってのを同じ位、いい感じです。また味付けも全品ともに濃すぎず、かといって物足りないわけでもない、最近の私の味覚にけっこうマッチするものでした。なお、ゴハンはパラパラなのでハシで食べるのはけっこう根気がいると思います。なのでレンゲ推奨です^^OLYMPUS DIGITAL CAMERA
続いてマーボナスです。見た目はけっしてキレイというわけではありませんが、ナスのやわらかさや味付けが非常にナァナァ的ながらも絶妙のバランスです。このメニューを食べて気づいたのですが、この店って場末な感じではあるけども四味(辛甘苦酸)がそれなりにしっかりしています。そう、ちょっと苦辛いんですよー。この価格帯のお店にしては珍しいかもしれません(逆にそういう味付けが苦手だとダメかも)。
そーしーてー
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
焼き餃子ですよ。見た目に違わず、これがウマウマ。シゲオさんも絶賛です。これはクセになるなぁ。同じく厚めの皮を絶妙な焼き具合、そして最後の蒸し仕上げも粉を溶いておこなっているので、パリパリとくっついています。個人的にこういう感じのって大好きなんですよー。これは2皿くらいサクッといってしまう美味さではないかと思います。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして小龍包。あまりそれ自体食べたことが少ないのでなんとも言えないのですが、非常にまとまった感じでいいのではないでしょうか。高級料理店(瑞苑とか)のような気品あふれるような味付けやよそいかたではなく、あくまで家庭的(?)な感じのする一品です。もうちょっと油の吸い下がしっかりしているばなおさらよかったとは思いますが、ばっちり及第点です。とまぁいろいろご馳走になりまして、店を後にしたわけですが(きっと臭かったに違いない)、ちょっと周囲を見渡してみて「あ、京急蒲田のすぐそばじゃん」。そういやPIOには昔はよく足を運んだものです(理由はキクナ(笑))。
そういうわけで、久々に連れて行ってもらった店で満足できるところでした。
多謝。「し」さん。

関連ランキング:餃子 | 京急蒲田駅蒲田駅糀谷駅

東京都大田区蒲田4-24-14(餃子 / イ尓好(ニイハオ))040822追記:
「でらできあい:休日の過ごし方」にて蒲田3大餃子の「ニイハオ」「金春」「歓迎」が兄弟経営であること知りました。そうだったのか……。



おいしいラーメン・餃子の店―最新 (神奈川)

【6月のとある土曜:その2】新橋(銀座)でフランス料理ランチ@Ad Lib[CLOSED]


※ AdLib(アドリブ)は、残念ながら閉店しました(シェフの移り先など知りたい方はご連絡ください)

さて、昼過ぎということでほどよくイライラしそうな空腹状態だったので、さっそく新橋で食事に向かうことに。

どうもお台場って食事はホテル……みたいなイメージが強いんです……(どうもふつうの飲食店=アミューズメントパーク内の飲食店みたいな感じがぬぐいきれず(^_^.))。
当然のことながらレンタサイクルのことしかネットで調べていなかったでんこ嬢を先導しながら目星をつけた店に向かいます。あ、話はそれるんですが、最近は飲食店は「東京グルメ」ってサイトで探しています。ぐるナビは今はもはや飲食店専用の黄色い電話帳と同じになってしまいましたんで。その点東京グルメは、客の採点などによってそれなりに評価を知ることができるわけで(当然マイナス評価の店もあります^^)

Ad Lib。銀座9thの北側にあるお店です。博品館から東に2つか3つめの通りにあります。あまり目立つ看板などはない地下のお店です。まず入って思ったのは「夜来ると本格的っぽいなぁ(料理も値段も)」です。白基調の装飾でとても明るいです。でんこ嬢はパスタランチ。私は金目鯛のポワレランチを頼みました。5種類ほどランチはあって1000~1500円といった感じです。前菜とメインだけとなりますが、値段としてはそんなものかなーと感じました。
料理が出てきました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
!! キレイです!!
前菜です。アジの和え物ですね。給食でよく食べたものですが、同種の料理でもここまで洗練することができることに感動しました。素材の味を失わない程度の味付け(でもしっかりしている)で、食感もよくあるようなベッチャリとした感じではなく、サクカリッとベッチョリのちょうど半ばくらいの和え具合でした。これはメインが楽しみになりました。でんこ嬢の前菜のニース風サラダも非常にシンプルかつ奥の深い味付け(ドレッシング)で美味しかったです(←ちゃっかりつまんでいる^^

パスタということもあり、でんこ嬢のメインが少し早く出てきました。お、これはまた美味しそうです。平パスタをオリーブオイルトマトベースのツブ貝ソースは、豆のような味が少ししてなおかつ卵っぽい味もします。パスタの素の味を消してしまうことなく、うまい具合にノッています。

そして、金目鯛のポアレがやってきました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA
鮮やかな彩りの野菜に飾られて、形も崩れることなく(やっぱり家でこういうのすると多少崩れちゃうわけですよー)キレイです。バターベースのソースはヘビー過ぎず、あくまでまろやかさを引き立てる味付けです。金目鯛の甘さとうまい具合にマッチしています。これはうまーーーい。いいかげん大人になったかもしれない私たち2人はガッツくというようなこともなく、非常に満足なランチを楽しむことができたのでした。おまけ:
博品館の前で一枚^^
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【グルメ】ベトナム料理@錦糸町:SaigonMajesticサイゴンマジェスティック


引越しの荷物がとある理由で片付いていないわけですが、そのままというのもなんなのでとりあえず書籍とCD・DVDを整理しようということで、100円ショップに収納アイテムを買いに行くことにしました。

100円ショップ → ダイソー → 錦糸町(笑)錦糸町のダイソーはすごく広い店舗であるうえ、アイテム数も多いので、ゆとりをもって買い物ができます(感じとしてはMUJI@有楽町かなぁ)ひとりで行くのもなんなので、前日にでんこ嬢を誘ったところ「ヘアカットしてくる」とのことだったので夕刻待ち合わせ。じゃあ夕飯は錦糸町で食べるかということで、ネットで調べて良評のベトナム料理店に目星。

夕刻一足先についたので南口のヨドバシカメラで、プリンタの廉価インクをスーパーファイン紙を買っていたところケータイが鳴る。

――公衆電話着信。いいかげんケータイ使えよな……持ってるんだからさぁ……。

と思いつつ、待ち合わせの北口に向かうと「まったりしすぎて髪を切りにいきそびれた」でんこ嬢が。
ハラが減ったとのことなので、じゃあ先にメシにすんべと、SaigonMajestic [http://www.sgmajestic.co.jp/]に向かうことに。が、なんとなくしか位置を確認していなかった故に、店が見つからない……。結局は駅のすぐ近くにあったんだけども1時間弱さまよいましたよ(というか、近辺のブロック全部走り回った)。まさかというくらい近くにありました(T_T)。

こぢんまりした雑居ビルにありがちの古いエレベータからは想像できない明るくキレイなお店で
「キレイすぎて美味しくないんじゃないの?」(よくある)と思いながら、”生春巻”と”カニとエビのお粥”と”鶏肉のフォー”をオーダー。非常に店員さんの応接が丁寧である。

生春巻き……こ、こりゃあ美味い。エビもぷりぷり。で何よりも、よくあるように分厚くてかたいライスペーパーじゃなくて、薄くて透明で柔らかい! んー、これはうまい、うまい! 店員の女性にきいたところ、やはり特別に取り寄せているのだそう。Good!! 欲をいえば、日本人向けにアレンジして味噌(ナンプラ&唐辛子入り)を出してくれたんだろうけど、できればナンプラーに漬けたかったかな^^。 カニとエビのお粥……日本のお粥っていえば薄味で病院食みたいなイメージがあるけども、こちらのお粥はちゃんと味がついています。チキンベースでこれも食欲そそりそうな味付けが。これは本当に今の時期からの夏バテにはオススメしたい一品でした。
で、鶏肉のフォー。ちょっとピリ辛のスープとメンが。そして別皿に、パクチ(香草)とレモンがのってきました。この香草がダメなヒトけっこういるわけだけども、私は好きなんだよねぇ(ミツバも好きさー)。できればもうちょっと香草ほしかったけど。スープに入れてレモンをかけると、すごくいい香りが。いやぁこれだけでシアワセです。
この店にはまた来るだろうなぁー、って店でした。
そこいらのお店でちょっとした食事をするくらいの予算でしたヨ。

失敗したのは――食欲にまけて全品写真より先に箸をつけてしまったこと(笑)。そゆわけでリベンジにいきます…いきたい^^

結局本来の目的であったダイソーでは、私は何も買わず、お決まりといってはなんですが、でんこ嬢がいろいろ買い物したわけで(100円とはいえ○○○はフツー買わないと思う、たぶん)、結局はベトナム料理を食べに行った日となったのでした。

関連ランキング:ベトナム料理 | 錦糸町駅

東京都墨田区錦糸3-3-9
関連アイテム

ベトナムの料理とデザート

ベトナム葉っぱごはん
―おうちで楽しむエスニックレシピ+ガイド

【映画&オフ会】イノセンス


yukkie(もりたま)'s lifelog

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。