【ライブ】カタオカセブン9th @Cafebar AXEL (8th aniv)

 そんなわけで今回も楽しんでまいりました。
 カタオカセブン Live in Cafebar AXEL。

 今日も絶好調のすべりだし。力強くもせつない、そして脂の乗ってきたカタオカセブンが歌い奏で弾き語ります。

 いつもどおり脇をかためるのは、Key.長野弘志、Per.下川恭平。

続きを読む 【ライブ】カタオカセブン9th @Cafebar AXEL (8th aniv)

【ビール】サッポロ 北海道生ビール 限定醸造2019 は見た目とうらはらしっかりビールだった。

 今夜はカレー、ということでこないだ買っておいた「限定醸造 サッポロ 北海道 生」を開栓。


 泡立ちはーーそこそこ細かいかな。消え方はーーごくごくふつう。

 味はーーお、これ、しっかりしてる。爽やかクールな缶デザインからサッポロ黒あたりの系統かなと思ってたんだけど、これはしっかり系。赤星(サッポロラガー)飲み向けかも。
 北海道の大麦麦芽とホップを使ってるとのことで、そのあたりが薄氷のような透明感ながら、鋭利なソリッド感ともいえる苦味と味と香りのひらきにつながってるんでしょうか。

 ちょっと夕飯のカレーにベストマッチとはいきませんでしたが、完成度も高くまた買ってみたい銘柄です。

 今度は焼き魚なんかの焦げ苦に、キリッと合わせて飲んでみたいかな。

ごちそうさまでした!!!

 

【洋食】神戸トルコライスでかつトルコ(小)をぺろりと。

所用は時間がとてもかかる……。ということで、先にランチを。

 少し早めに来たものの店外で待つことに。御年配の先客とあれやこれやと四方山話。

 店内に移動して待ち。相手してくださる方がいると待ちの時間もまた興のあるもので。

 今日は かつトルコ(小さめ)をいただきましょう!

 かつトルコ(小)(特別に在庫あったので脂多め)出てきました!
 カツの昔の駄菓子ぽいようなカレー風味が、ときどき中毒的に食べたくなるんだよね。
 やはり 年取って このくらいの量がちょうどよかったようで、ペロリとたいらげて所用に戻りました。

 ごちそうさまでした!!!!


トルコライスまたはトルコ風ライスは、長崎県、主に長崎市を中心としたご当地グルメ。一皿に多種のおかずが盛りつけられた洋風料理。
大阪市、神戸市にもトルコライスが存在するが内容は各所で異なる(なお、九州では長崎県以外ではほとんど見られない)。
最も一般的なのはピラフ(ドライカレー風も有)、ナポリタンスパゲティ、ドミグラスソースのかかった豚カツという組み合わせである[1]。盛り付けとしてはピラフとスパゲティとサラダを皿に盛り、その上からカツカレーのごとく豚カツをのせる。

トルコライス – Wikipedia

神戸トルコライス洋食 / 大倉山駅湊川公園駅湊川駅
昼総合点★★★★ 4.0

【駄写真】UFO発着場

BBQ。酔い冷まし&用を足しにそのへんをうろうろ。

 こ……これは……UFOの発着場!?

Google Mapより

 んなわきゃあない。
 単なる円形の駐車場。

 ま、でもこういうまんまるなモノを見るとカメラかまえたくなるんだよね、っていう おはなし。

【ボツ写真】BBQへの急ぎ道

 平成最後になるGW初日はBBQ。

 連休ダイヤを失念して集合に遅れる(慌)
 最寄り駅から河原まで急ぎ足で歩むものの、土手から降りたところで空と川面の青と緑がいいコントラストだなーということで立ち止まる。
 ――けどファインダーも覗かずにシャッターを切ったのが失敗でした。

 ボケボケだけど、色合いが鮮やかだった記憶として乗っけておこう。

 レンズ側がMF入ったままだった……orz

 データ消そっかなと思いつつも、”何かの背景くらいには使えるかもしんないな”というモッタイナイズム発動でHDDにはデータ残すことに。

 写真からは快晴&日焼けしそうな感じなんだけど、この日は寒気が入ってめちゃくちゃ寒い&波状降雨&風アリで、最後はBBQ台で暖を取ってたわけで(苦笑)

 来年はぜひ晴天で参加したいものだなーと思った次第。

yukkie(もりたま)'s lifelog

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。